トリナ・ソーラー・ジャパン株式会社が [第16回国際太陽光発電展 PV EXPO 2023]に出展 新型モジュールフルラインアップを初お披露目!
2023.03.09

【2023年3月15日~3月17日/東京】太陽光発電およびスマートエネルギーのトータルソリューションを提供する世界有数の企業Trina Solar Co., Ltd.(SH:688599)(以下「トリナ・ソーラー」または「同社」)は、2023年3月15日(水)から3月17日(金)にかけ、東京ビッグサイトにて開催される新エネルギーの国際見本市「スマートエネルギーWeek 2023」内の「PV EXPO【春】太陽光発電展」に出展いたします。

今回の展示会では、新商品であるトリナ・ソーラーVertexシリーズの新N型TOPConセルを搭載した太陽光モジュールラインアップのほか、大型産業用蓄電池、住宅・施設用電池システム,ポータブル蓄電池ラインアップやトリナ・トラッカーソリューション(追尾式架台)を展示致します。

トリナ・ソーラーのすべての N 型モジュールは、同社の Vertex テクノロジープラットフォームに基づい
ており、 210mm セルを搭載しています。 新 N 型 TOPCon セルへの移行によって、今回発表されたモジュ
ール は、 P 型製品と比較し、 30 年間で約 10% の発電量増加が期待できます。さらに、 新 N 型 T OPCon セ
ルは、 現在主流の P 型 PERC 製品と比較し 初年度劣化が 50% 低く、年次経年劣化が 11% 低いのが特
徴です。低劣化 ・ 高出力という特徴の相乗効果によって、モジュール生涯発電量 の大幅な向上が期待
できます 。

また、 トリナ・ソーラーのN 型 T OPCon モジュール は 全機種を両面ガラス構造としています。両面ガラ
ス構造を採用することで、水蒸気や酸、アルカリへの耐性が極めて高くなり、サビや腐食を心配するこ
となく太陽光システムを導入することが可能になります。また、出力保証 30 年、製品保証は型式により
12 年か 15 年の長期保証とし日本の厳しい環境に於いても安心してご使用頂けます。

今後も積極的な
展示会 への 出展を通 じ 、 太陽光発電およびスマートエネルギートータルソリューション
を皆様に直接ご覧いただける機会を増やして参ります。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

 

■PV EXPO【春】太陽光発電展 スマートエネルギー Week 2 02 3 内

【日時】 2023年3月15日(水)~3月17日(金) 10:00~18:00(最終日は17:00終了)
【場所】

東京ビッグサイト

トリナ・ソーラーブース番号:【 E12-6 】

【最寄り駅】

りんかい線「国際展示場駅」より徒歩約 

ゆりかもめ「国際展示場正門駅」より徒歩約
3 分

【公式サイトURL】 http://www.pvexpo.jp/

■展示製品概要